小説家になろう
マニュアル - 評価システム

評価/感想を見る

評価する場合の注意事項

評価荒らし行為の基準

不正得点操作


▼評価を見る
評価、感想を見る方法は全部で2通りあります。 ▲ページTOPへ戻る


▼評価する場合の注意事項
▽評価理由の書き方
小説を読んでどのように感じ、なぜそのように評価したのかを書いてください。 誤字脱字の指摘や日本語として間違っている部分の指摘もできますが、細心の注意を払ってください。

・評価例
主人公の田中さんの性格が気に入りました。とてもよかったです。

・評価例
犯人も予想通りでトリックも単純に感じました。田中さんが犯人じゃないのは最初からわかっていますし、なにか物足りませんでした。というわけで、内容評価については
「もっとがんばろう」をつけました。あと、1行目の「彼は新だ」という部分、10行目の「犬が身」という犬神さんの名前の変換ミスなど、誤字脱字が多いのも気になりました。


▽最後まで読んでから評価を
必ず、最後まで読んでから評価してください。
なお、連載中の場合は評価時点での最新部分まで読み、その上で評価してください。


▽低評価の際のマナー
1ptや2ptを選んだ場合など低評価をする場合は、誰もが納得できる理由にしてください。また、感想が一言のみというのも好ましくありません。作者に対する配慮をお願いします。

・評価例
「あっさり終わってしまったのだがとても残念。主人公を最後の戦いでもっと活躍させたり、主人公の友人達の会話をもうすこし増やしたほうがよかったと思います。」のように分かりやすく書いてください。


▽あらすじを書くのではありません。
得点をつけ、そのコメントを書くというのはあらすじを書くのではありません。どこが良くてどこが悪かったのか具体的に、誰もが読めるように書いてください。


▽評価理由と選択内容は同じに。矛盾しないでください。
たとえば、評価理由で「素晴らしい」というようなことを書くのであれば5ptあるいは4ptを必ず選んで下さい。素晴らしいと書いておきながら、1ptの評価は矛盾しています。


▽作者に対する中傷はしない
「この作者はアホだ!」や「才能なさすぎだぞ!」等は作者に対する中傷です。作品に対して評価してください。


▽敬語で書く
必ず敬語を使ってください。


▽正論を書いてください。
どこがどう悪いのか、あるいはどう良いのか具体的に書いてください。
根拠の無いことを述べても、理解されることはまずありえません。


▽固有名詞をなるべく入れてください。
固有名詞とは、登場人物の名前や街の名前など、その小説固有の単語のことです。


▽小説の文字数に関する評価はご遠慮ください。
小説家になろうは文字数制限はしていません。文字数に対する評価はご遠慮ください。


▽小説のレイアウトに関する評価はご遠慮ください。
レイアウトは基本的に作者が調整できません。
レイアウトなど小説の本文以外の評価はご遠慮ください。


以上に同意いただけない場合、せっかくの評価が得点として反映されなかったり作者によって予告なく削除される場合があります。場合によってはブラックリストに登録されることもありますのでご注意ください。

▲ページTOPへ戻る


▼評価荒らし行為の基準
▽意味不明な日本語
例:ああああ や あひゃひゃひゃひゃなど

▽作者に対する中傷
例:この作者はアホだ! や 才能なさすぎです。連載しない方がいいんじゃないですか? など

▽命令調・攻撃的な言葉などで書かれている評価
例:もっと勉強しろ! や 次はこうしろ! 死ね! 連載やめろ! など

▽正論でない場合。あきらかにおかしい評価
例:例えば、誤字脱字はないのに、誤字脱字があると言いがかりをつけている場合。また、違う作品に対する評価。

▽固有名詞を含まない評価
小説には通常、多くの固有名詞が登場します。たとえば、登場人物名や地名などがその代表例です。内容を批判しているのに、固有名詞を含んでいない具体性にかけるものは評価荒らしと考えます。

▽小説本文に関しない評価
後書きや前書きなど本文に関しない評価です。

・短編小説じゃないから読みにくい。
・連載小説なんてやめてください。
・恋愛小説はやめてください。
・あなた掲示板で荒らした人ですよね?
・もっと短くしてください。
・もっと長くしてください。

▽小説のレイアウトに関する評価
例:文字が読みにくい。ルビが適切でない。広告が邪魔。など

これらは作者レベルでは対応できない問題です。

▲ページTOPへ戻る


▼不正得点操作
・対価を支払い評価を依頼・強制する行為
・小説を削除し、同一小説を不必要に再投稿する行為
・クラックなどにより、不正に得点を操作する行為

以上に該当し、悪質であると判断した場合、調整評価で減点とする場合があります。

この評価基準は2008年1月27日からのものです。
2008年1月27日改正

▲ページTOPへ戻る


0マニュアルTOPに戻る

TOPに戻る

小説家になろう/みてみん
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/ガイドライン
出版社・メディア関係者様へ
掲載作品の出版について
公式ブログ/お問い合わせ
商標ガイドライン

運営:HINAproject