小説家になろう
第6条  通信の秘密
1  当グループは、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザの通信の秘密を守ります。

2  当グループは、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。

(1)刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合  当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内

(2)法令に基づく強制的な処分が行われた場合  当該処分又は命令の定める範囲内

(3)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当グループが判断した場合  当該開示請求の範囲内

(4)他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当グループが判断した場合  他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内


0利用規約TOPに戻る

TOPに戻る


小説家になろう/みてみん
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/ガイドライン
出版社・メディア関係者様へ
掲載作品の出版について
公式ブログ/お問い合わせ
商標ガイドライン

運営:HINAproject